基礎化粧品を探す|乾燥肌知らずのお肌作り!

保湿効果を高める

セラミド配合を探す

女性

乾燥肌の人の多くが水分と油分のバランスが取れておらず、粉をふいたりカサカサしてしまっている場合があります。紫外線対策が出来ていない場合も、もちろん乾燥肌に繋がるので必ず日焼け止めクリームを塗り忘れないように注意しましょう。また乾燥肌は年齢と共になりやすいのが特徴です。その原因がセラミド不足と言って良いでしょう。セラミドが肌にあることにより水分で潤いを保ってくれますので、乾燥肌の対策としての化粧品はセラミドが配合されたものにするのがオススメです。化粧水や乳液、全ての化粧品をセラミド配合に変更するのも良いですが、その場合金銭的にも高額になってしまいますので、今使っている化粧品にセラミド配合の保湿クリームなどを一つ加えるだけでも十分です。

潤いが長持ちする

乾燥肌さんの場合、化粧品を使ってスキンケアをしても翌朝には既に肌がカサついていることが多いですが、ヒト型セラミドが配合された化粧品を使用して就寝をすることにより、翌朝に目が覚めても潤いが長持ちします。長持ちさせる為に成分も重要ではありますが塗る時間もキーポイントです。夜のスキンケアの場合、お風呂上りに化粧水から順番に塗っていきますが、保湿力を高めるためにも寝る前にもう一度保湿クリームで肌を乾燥から守りましょう。乾燥肌の場合、どんなにケアをしても寝る前には保湿効果が減少している場合がありますのでクリームでのケアも必要になって来ます。ただしクリームを使用するのは乾燥している場合のみにしましょう。就寝前に肌に触れて潤いを感じているのであれば無理に塗る必要はないので、状況に応じて判断しましょう。